ものを一旦出す 100本ノックのような厳選編 part2  12部屋のまるごと整理収納はいかに?

▼▼▼▼▼▼▼ インスタで毎日更新中■講師宅 募集中レッスン■講師自宅 募集中レッスン■

■募集中レッスン■    
④【情報思い出アナログ編】 
8月 2日 (水曜日) 10時半~ (残席3名)
①【基礎知識編】体験レッスン 
9月13日 (水曜日) 10時半~ 
②【基礎実践編】
9月20日 (水曜日) 10時半~ (残席2名)
⑫【他者の片づけ 子ども&旦那さん&親片編】
9月26日 (火曜日)10時半~ (残席2名)
⑬【押入れクローゼット編】
9月 28日 (木曜日)10時半~
①【基礎知識編】
10月2日 (月曜日) 10時半~ 

North-Blue 西海佳世facebook017.pngこの記事を書いているのは  
整理収脳でココロとお部屋のおかたづけ  
大阪北摂 豊中市のライフオーガナイザー® 
西海佳世です

プロフィールはこちら6 ブログ更新案内はこちら2
外部セミナーや自宅レッスンでDIYやIT・リユースを駆使したモノや情報の整理・思考の整理をお伝えしています。

リフォームでもっと幸せに +Comfort 高橋真美子さん

のクライアント様のお宅 
5日間のお片づけ作業が終了しました。

1日目作業はこちら⇒ 
倉庫編 part1 12部屋のまるごと整理収納はいかに?

二日目は、私 欠席しましたが、皆様全力で作業!! さすがプロ集団です。

一階の あかずの間になっていた、和室の整理  
数十年の間にたまった、衣類や家具、全て出して仕分ける作業

 3日目1

不要になった家具と使用する家具。半分以上を手放されました。
70枚あった、座布団も20枚に厳選されました。
クライアント様の凄い判断力に脱帽です。

4日目1

家事代行や、引越業のおまかせパック等と違って、整理収納作業は
クライアント様の頑張りありきなのです。

残す。捨てる。リユース。あげる。念の為保管しておきたい。この部屋に置きたい。
そんな思いに加え
ここが不便。もっと便利に。整理しやすい仕組みに。今後使うかどうか、使用頻度。

などなど、クライアント様との二人三脚のようなヒアリングから、アイデアや工夫が生まれます。


持っておられる具も収納グッズも、物の量も。人それぞれ。
だからこそ、聴く。診る。感じ取るがとても大事な作業。


できるだけ、必要な場所に活かしつつ、リユース出来るものは出来る限りリユース。
使いにくかったりテイストが合わないから必要ないと判断された家具は手放す決断をされていました。
捨てると決断されたものでも、後から後悔されないか、何度も何度も確認します。


3日目 お伺いしたときには、2トントラック四台分、運ばれた後なのに、これだけの量の不要なものがありました。

三日目5

そして、クライアント様の価値観と、導線と、使い勝手と、お困りごとをヒアリングしていて、
ひらめいた、お部屋まるごとウオークインクローゼットに!! 
を目標に、
和室を担当させていただきました。

before 
入り口から右側の押入れ一間とクローゼットが二箇所

クローゼット 3日目3

入って、左側 奥のタンスと手前にタンス。
三日目4

奥のタンスの中身も全て出します。
テレビ周りの小物類も・・・

タンス2

こちらは、タンス裏から押入れ発見
タンスの裏に押入れ
 

なんとっ タンスの後ろに押入が隠れていましたよ。
ドラえもんのポケットかと思うくらいに、モノが湧き出てきます。



3人かかりで、引き出し、押入れ、棚の中、全てを出し
それをクライアント様に、確認していただきます。

スペースを作って、こんな風に仕分けやすく

4日目2

押入から出てきたアルバム類。他の部屋にもラバラになっているのを予想して、
半間の押入に収納。案外アルバムは場所をとります。一箇所に集中保管がオススメ


アルバム

3人かかりで、引き出し、押入れ、棚の中、全てを出し モノを全てなくすのに1日かかりました。

親戚の方に、再度確認していただくものは違うお部屋に。
残すもの。大事なものは保管する場所に移動。
リユースするものは、倉庫の一部リユース商品置き場へ移動。


整理して、しまっていくのは、最後の日。アフターは次回!


これくらい、お片づけは時間も労力もかかります。一人でするとなると果てしない時間とストレスが・・・

何十年ためてきた、モノを整理するのは、大変なことです。
ものの仕分けと整理と工夫とストレスフリーの収納に。



同時にしたいと思われるならプロに依頼してみましょう。

テレビに出て来る、無理やり捨てさせられ、モノを削ぎ落とす。
雑誌に書かれている、こうすればうまくいく。
は、少し違うんですね。


テレビは、面白くするため、before  afterをわかりやすくするため
人の気持が置き去りに。


一人ひとりにあった、収納。大事なものを取り出しやすくしまいやすく、ストレスフリーな生活に。

リフォームと同時もしくは、リフォーム前の片づけもおすすめですし、
期限が特にないというのであれば、一対一でゆっくりと一ヶ月ごとに。など

ご自分にあわせた収納を見つけてみませんか。

お片づけサポート問い合わせ・お申込みはこちら 
整理収納サービスお申込み

皆様の毎日のクリックが更新の励みになります。
▼▼▼▼▼▼
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ  
にほんブログ村 ランキングに参加中  
 

リユースマスター2級資格認定講座 ご案内はこちら 二名様から開催します。
2017年08月08日(火) 12:00 ~ 14:30 お申込みはこちら

講師自宅 レッスン■
葉っぱただいま募集中のレッスン日程・レッスンフィーはこちら
夢を1
お問い合わせ・お申込み
お片づけレッスンお申込みバナー 

BASIC  収納見学付き
1 【基礎知識編】 2 【基礎実践編】 3 【キッチン編】 4 【情報思い出アナログ編】

ADVANCE 7・12・13は収納見学付き
5 【スマホで情報デジタル編】 6 【はじめてのEvernote編】 7 【簡単手作りDIY編】 8 【ライフスタイル編】 9 【思考を整理収脳 夢を実現編】 10【ヤフオクで捨てずにリユース実践編】 11【Evernoteスキルアップ編】 12【他者の片づけ 子ども&旦那さん & 親片編】 13【押入れクローゼット編】

①~④ Vacic修了生は、⑤~⑫ 1レッスンごとに¥1,000- 割引きとなります。

「整理収脳」おかたづけサポートサービス ご案内

スポンサーサイト
京都 アイトス様で外部セミナー 情報の整理 デジタル編でした。次回募集中  | Home | 自宅講座 基本知識編でした! 9月の体験レッスンも募集しますー