FC2ブログ

ホテルのオフィシャルサイトのリサーチをしました

本日、超急ぎのお仕事

ある、大きなホテルのオフィシャルサイトをネットリサーチしました。
消費者目線で・・・
今回は、主婦目線というよりも、ビジネスマンの目線?といううが優先のホテルでしたので、
今日だけ、ビジネスマンになりきって、レポートしました。

いままでにも、ウエディング、宿泊、イベントについてのリサーチをたくさんさせていただいたのですが、
素敵なホテルなのに、サイトは、しょぼい・・・とか、サービス・ホスピタリティーのすばらしさをうたっているのに、サイトを見ると、うーん伝わってこない。というサイトが多かったように思います。

お客の目線で行くと、オフィシャルサイトを見るだけで必要な情報が得れない?っというのは
ほんと、おかしいですよね。

顧客ひとりひとりの電話を応対するより、サイトでびしっと大事なことをこれでもかと、記載し、
なおかつサイト内を迷わないように、誘導させるようにするだけで、ブランドイメージも高まりますし、
顧客に選ばれるはずですから、もっとWebに力を入れるべきだと思うのです。

素敵なブログを見つけました。
http://skydays.exblog.jp/5785124 素人の方でも、このホテルに泊まってみたい!思える写真を撮り、ライティングできるのですから、
ホテル業界の方も、がんばってほしいです。

私自身、旅行する時は、ホテルのありとあらゆる情報を印刷していくのですが、案外ホテル近くのお店屋さん、二四時間ストア、コインランドリーがあるかどうか?など、サイトの中には載っていないので、自分で調べたりします。
そのたび、ホテルの支配人に、WEBをなんとかしてください・・・と伝えたくなるのですが。

去年、
那覇市のシティリゾートホテル 沖縄ナハナ・ホテル&スパ ゲストルーム [ イシン・ホテルズ・グループ ]
http://www.ishinhotels.com/okinawanahana/jp/guestroom/index.html
ナハナ

に、泊まったのですが、全面リニューアルされたばかりだというこしとて゜、泊まるのを決めたのですが、行って見ると、古いホテルをリフォームしていたので、洗面所が狭くてがっかり・・・
また、ランドリーも2台を宿泊者が使いまわす状態で、それも、家庭用。
なので、常識のない方が1台を乾燥まで自動で行い、8時間使っていたりして、
みんな喧嘩腰でした。

結局歩いて5分のところにあるコインランドリーに。

スパも利用しようかhttp://www.ishinhotels.com/okinawanahana/jp/spa/index.htmlと思っていたら、隣の東横イン
http://www.toyoko-inn.com/hotel/00076/index.html
という、ビジネスホテルで期間限定、アロマテラピーをやっていました。

で、『やったー』とばかり、3日間のうち、二人で60分×4回分(ナハナだと1回分の料金で・・・) アロママッサージしてもらい、至福の時を・・・。
常はもったいなくて出来ないけれど、旅行の時ぐらいは贅沢したいもんですね。

なんだか、お得によいサービスを受けられたことがなにより一番うれしかったのでした。

なんだか話はそれましたが、ホテルの得意分野、利用してほしい顧客に対して、どんな風にアピールできているか?がホテルのオフィシャルサイトには大事なのだと思います。


◆応援の【ポチッ】っとを励みに日々更新中です!!◆
↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ 
幸せや運は伝染します。あなたの周りが幸運でいっぱいになりますように・・・


NorthBlue 西海佳世 への整理収脳申し込み・お問い合わせこちらまで


スポンサーサイト
AIDMA(アイドマ)の法則 | Home | ビジネスの原点、フリマついでに学んでみる

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する