寸法採寸、図面作成!

「整理収脳」で 心とお部屋のお片づけ ライフスタイルアドバイザー 西海佳世です

ご覧頂きましてありがとうございます

やらなければ!と思いながら、ついつい逃げていた、次回のオーガナイザーの勉強会までの宿題。

押し入れ採寸や、家具を作るための図面作成程度は頻繁にしていたものの、一部屋を細かく測る。というのは、久々でした。
インテリアデザイン科だった、大学時代や、システムキッチンのコーディネーターのときに使用していた、三角スケールや長尺メジャー、ちゃんと残しておいてよかったわ。



私の場合、お手持ちの物を再利用する事が多いので、右脳的感覚でピタッとおさまることが多いのですが、測るってことは、とても大切で新たに家具などを購入する場合は、必要不可欠なんですね。

お店で見るのと家に置は、感覚だけでは、絶対ミスしてしまいます。

人間の視覚は、あてにならないのです。

クライアント様の満足度アップのために苦手な採寸!がんばります。
スポンサーサイト
お金のほうからやってくる風水 | Home | 工芸茶&整理収納

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する