洗面所のクッションフロアを自分で張り替えてみる

「整理収脳」でココロとお部屋のお片づけ
ライフオーガナイザー 西海佳世です。    

ずっとずっと張り替えたいと考えていた、お風呂場横の洗面所スペースのクッションフロアを張り替えました。

なぜ、自分で張り替える?

1.安くできる (クッションフロア 2400円でした) プラス ボンドとコーキングと両面テープ 

2.スキルアップできる (プロでないと無理 以外は、なんとかできるようになってみたい。)

3.二階のトイレの床も張り替えたいので、できるようになっておくと、プチリフォームがしやすい

4.達成感 (ふぅー 今日も一日頑張ったって感じです)

5.褒められることが大好き (すごいーと言われることが大好物 遊びに来ていた息子の友人二人にもbefore after見てもらいましたよー)

とまあ、いろいろあるのですが 
チャレンジするのが大好きだからでしょうか。

というほどの大変な作業ではないのですが、大雑把な私には、結構めんどくさいことがいっぱいでした。

ピンク? の花柄の 昭和な感じのクッションフロア
二畳くらいあると思っていたら、1.5畳ほどでした。

でもこのスペースに、洗剤・ヘアケア製品・消耗品ストック・タオル類山盛り・家族5人分のパジャマ・下着類・小物・お風呂関係・ここで使う、お掃除グッズ

などなど、全てが収まってます。
小さいからこそ、歩かずものがとれる。面倒くさがりの私にはぴったりです。

ただし、朝は、家族みんなが鏡の取り合いっこで エグザイルのチューチュートレイン状態ですが・・・
(なので、壁横にも鏡をつけてみました)

クッションフロア1  

こちらのクッションフロア 19年間使用してきたので、お風呂場の入口付近が湿気と水分でべこべこに・・・
初めは、プロに頼もうかと思ったのですが、家にあったシリコン材 (なぜある?) を詰めて、乾かしたらなんとかなったので、そのついでにクッションフロアを私好みに変えてしまおうと、探してみました。

友人宅の大理石調のフロアがとっても素敵だったので、こちらに!

足ざわりがソフトな大理石風のシートクッションフロアをカベガミヤホンボにて購入

 
サンゲツ ストーン ビアンコA
 

なかなかまとまった時間ができず、ずっと壁に立てかけておいていたのですが・・・
本日 掃除・移動も含め、3~4時間ほどで完成

1. 先ずは、洗濯機と家具などを全てどけました。 
せっかく、洗濯機をどかせるからとパイプクリーナーを流し込み、つまりや匂いを防ぐべく、お湯を流しました。
何事もついでが楽!!

2. しっかりと雑巾がけ。チリ一つ残しません。
ついでに脚立を使って壁の上の方から全てを水ぶき。 年末大掃除しなくていいくらいにピッカピカに。

3. クッションフロアをひいてみて、大きすぎる場所はざっとハサミでカット

クッションフロア3  クッションフロア4

4. きちっと敷き詰め、織り込んで不要な部分をカッターとハサミでカット (大雑把すぎです・・・)

5. クッションフロア用の両面テープをゆかにはりつける

クッションフロア5  

6. クッションフロア用両面テープを貼ります

7. 洗濯機の排水口の穴周りと 端っこの部分を強力ボンドをのせていきます。

クッションフロア6 クッションフロア7
8. 貼り付け完了

9. はしっこの部分から水分が入らないように、ふちをコーキングします

10. 乾かして完成

学校から帰ってきた息子を捕まえ、洗濯機を移動

キッチンから望む、洗面所にうっとりです。
巾木がダーク色なので、本当は白にしたいところですが、何年かごのリフォームの時にやってみようかなと思います。(まだ自分でやるつもり・・・)


学生時代、夏休みの工作とっても面倒くさかったけど、自分でやりたいと思ったことは、夢中で楽しく出来ちゃいます。ふしぎですね


本日のネガポジ変換

(ネガティブなことを見方を変えてポジティブにすること) 

クッションフロア、お風呂の出口のところの完成度が納得いかない → 次回の課題に・・・ 余ったクッションフロアを二階のトイレに敷いてみようかなとワクワクしてきました。
 


◆応援の【ポチッ】っとを励みに日々更新中です!!◆
↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ 
幸せや運は伝染します。あなたの周りが幸運でいっぱいになりますように・・・


NorthBlue 西海佳世 への整理収脳申し込み・お問い合わせこちらまで

スポンサーサイト
東急ハンズの年に一度の大セール! 行かなきゃ | Home | スマホで、もう一つの電話番号 手続完了

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する