チョイス力の必要性 同期生のおかげでみんなちがってみんないいを実感

「整理収脳」でココロとお部屋のお片づけ
ライフオーガナイザー 西海佳世です。    

ライフオーガナイザーの同期生がお二人、収納探索に来てくれました。

お土産と家にあったもので、簡単大皿スイーツ! (アイスが溶けてしまってますが・・・)

オーガナイザー

収納の話で盛り上がりました。
友人たちとはまた違った目線での意見もいただき、かなり勉強に。

実際に見ながらお話しすることで、人と自分の価値観の違い。
持ち方の違い。
参考になる『そうしたらいいんだ!!』という意見。
ものすごくためになります。

ラベリングの仕方の違い、好き。という感覚の違い、人の数だけあるんですね。

最近、[洗練され、モノを極限に減らし、すっきりしなくちゃいけない。]という強迫観念に駆られていましたが、

『これくらいモノがあっても全て簡単にしまえて定位置が決まっているというのが身近に感じるかも・・・』
という意見を頂いたのでも、少しホッとしました。

みんな違ってみんないい そうですよね。

物は多すぎると把握できませんが、少なすぎると買い物に追われることにもなり、我が家のように男の子三人いると、足りないものをまめに買い出しに行くことになります。

そして、必要ないものまでついでに買ってしまう私のような性格の場合、できる限り買い物に行く回数を減らすことも必要なんですね。

もちろん、マヨネーズ5本とか、洗剤ストック10本とかは、やめたほうがいいと思いますが、自分の中の
最低限ストレスなく把握できる量と、持っておかないと不安な個数を決めて意識することが一番なのかもしれません。

あくまで、自分の頭で、視覚で、思考で把握できる適量を自分できめることが大切

でも、今までのやり方と違うことを自分で決める。今までの考え方がまちがってた。ということを認めるのはとっても苦しい作業。

最後は、人に言われたり、いいなーと思う人をまねたとしても、自分が決めたことでないとまた、元に戻ります。

そう、脳って今までと違うことをしようとすると抵抗するんです。
だから、急にやり方を変えるとリバウンドぜったいします。

なので、脳が気づかないように、徐々に徐々に少しづつ変えていくと、いつの間にかできるようになるのです

だって長年自分のやり方があって、それを急に変えるなんて、年を重ねるごとにできなくなっとてきます。(笑)
でも、変えないと、ずっと苦しいまま。

どっちを取るか選択するのかは自分なのです。

たかが、家事。たかが、物の収納。たかが、掃除。

なのではありますが、ものすごくストレスを抱えたまま暮らしていると、本当にやりたいこと。本当に必要な時間が、とられてしまう。

そして、家を整えることって、何よりもお財布にエコだと痛感します。

■何がどこにあるか把握できると、お母さんの手が取られません。(自分の時間が持てるように)
■どのくらいの総量があるか把握できると、似たようなものや同じものが見つからないという理由で再度ものを買う必要がなくなります。(同じようなものがいたるところにバラバラに置かれているということがなくなる)
■無駄な収納場所が空きます。(日本の家は、とってもお高い。モノのためにローン払ったり賃貸料金払うなんてもってのほか)
■ものをさがす時間が減ります(毎日毎日ものをさがすのに時間がかかるのは、とっても損です)
などなど、
整理整頓かたづけをすることで、とってもハッピーになるはず。

家が嫌い、片付けがきらい、収納とか別にどうでもいい。

そんな方こそ
、時間と手を取られないために、しっかり家の中の仕組みづくりをすることが必要なのかもしれないですね。



本日のネガポジ変換

(ネガティブなことを見方を変えてポジティブにすること) 

同期生。遠いところから来てもらったので、こんな機会もうないかも・・・・と全ての収納見てもらおうと思って、家中連れ回し、説明。 かなり疲れさせてしまったような・・・ →
欲張りはダメだということ痛感。
まとめる。
大事なことだけ。
チョイス力つけるようにするを学びました。  疲れさせてごめんめんなさい!!


◆ランキングに参加中◆
応援の【ポチッ】っとを励みに日々更新中です!!

↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ 

幸せや運は伝染します。あなたの周りが幸運でいっぱいになりますように・・・



NorthBlue 西海佳世 への整理収脳申し込み・お問い合わせこちらまで



スポンサーサイト
古い香水やアロマオイルが高級リードディフューザーに変身 | Home | スマホアプリを利用して 家事の計画&行動に 時間管理にITが・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する