整理収納は万国共通の悩み ライフオーガナイザー国際シンポジウム

この記事を書いている人
North-Blue 西海佳世整理収脳でココロとお部屋のおかたづけ
大阪北摂 豊中市のライフオーガナイザー  西海佳世です
ツイッター 西海佳世フェイスブック 西海佳世
外部セミナーや自宅レッスンでDIYやIT・リユースを駆使したモノや情報の整理・思考の整理をお伝えしています。 
 ⇒詳しいプロフィールはこちら  



昨日はJALO(日本ライフオーガナイザーの略称)国際シンポジウムin京都が開催されました。

世界で初めて、さまざまな国のプロフェッショナルオーガナイザーの代表が集結

日本にライフオーガナイザー協会が設立してまだ、5年目

かたづけを人に頼むって考えられない。
タイムマネージメントをコーチングしてもらうなんて・・・
思考のオーガナイズなんて、見えるもんじゃないし・・・

と思っている方がまだまだ多いのですが

オランダでは、おかたづけのサポートに保険が適応されたり、
オーガナイザー先進国のアメリカではおかたづけのサポートをプロに頼めるサービスがありオーガナイザーという。ということを誰にもが知っていて、風邪を引いたら病院へ行くように、整理収納はプロに依頼するという感覚が一般的なんだそうです。

保険の適用は日本でも必要かもと思っていたので、実行されている国があることにびっくりです。

片付けられないというのは、マイナスなイメージが多いのですが、
実はそれ以外のことが得意でものすごく才能がある方の生活の妨げになっていたり、苦しんでいたり、
どうしようもなく困難な生活をされている方が多いのも事実
そういったことは、万国共通なんですね。

 カンファレンス

会場一列目にて、公演やパネルディスカッションを体感した一日でした。
(英語ができない人は、同時通訳付きでしたのでありがたかったです!!) 

ライフオーガナイザーも300人近く集結
ブログでしか見たことない方や、雑誌に載っている方や本を出版されたカリスマオーガナイザーの先輩方ともお会いできて、大感激でした。

ブログを読んでいたり、読んでいただいている方との出会いなんかも楽しくて
『食器洗い乾燥機分解して直したかよママですよね・・・』と声をかけていただき
【そこですか!!やっぱり私変なのねと再確認】

学んだことを忘れないように書きたくてうずうずですが、どうも、ブログが長くなりがちで、最後まで読めないよーとご指摘を受けたので、心を鬼にして短めにって(既に長いですが)

言いたいことの5分の1くらいにしておきます。


ランキングに参加中
今日ポチッとご協力お願いします 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   

 
にほんブログ村  

ブログコンテンツ  Homeprofile自宅講座内容募集中講座おかたづけサポートお問合せプライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記

SNS  FacebookTwitterLINEブログ@LINE更新案内インスタグラム

スポンサーサイト
プリザーブドフラワー教室 PTAイベントは費用対効果が高い!? | Home | フラワーアレンジメントとおかたづけは似てる? &お風呂の汚れにこれがピカ一!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する