アロマテラピー & 一目惚れのビン(瓶) は何処へ やっとぴったりを見ーつけた!

高校のPTA主催のアロマテラピー講座に行ってきました。
ビン10 
小学校のPTA活動でお世話になり、その後 WEBコンテンツ制作のお仕事の一貫で、
取材させていただいて以来です。 先生の楽しいお話は変わりません。
聞くと、どんどんアロマテラピーを活用しよう。なんて思ったりするのですが、すぐ忘れるんです。
頻繁に松尾先生に会いに行かなきゃ。

年齢を感じさせない、元気な若いお姿は、なんでもアロマの効能のようです。ビン6
← その時の写真(約10年前 なつかしー) 先生宅のハーブいっぱいのお庭が綺麗ですヽ(・∀・)ノ
 
 
 今回は、ナチュラルなアロマオイルを使用した、バスボムと虫除けジェルを作りました。
 お風呂に入るのが楽しみです。 湯船に入れると泡が立つんですよ~
さっそく、家中 アロマの香りでいっぱいにしてみましたよ。松尾先生ありがとうございました。



簡単DIYと整理収脳でココロとお部屋のおかたづけ 
大阪北摂 豊中市のライフオーガナイザー西海佳世です


書く事が追い付かないくらい、家のオーガナイズに励んでいる今日この頃
100円ショップのキャンドゥで新しいビンを見つけてとりこになり、

どこに使うか決めずに購入。

ビン7 
友人たちは、この写真の奥のケースの方が気になったらしく、色々と聞かれました(^O^)

で、ぴったりを見つけましたよ。

まずは、システムキッチンの引き出しの二段目
だしやわかめ、小麦粉や片栗粉など、乾物や調味料を入れているのですが、なんかしっくりこなくて、長年入れ物を探していました。

ケースが小さいとガタガタして、開けるたびに移動してしまいます。
出しいれはしやすく、入れるのも便利で、できれば四角 そして、プラでなくビン が良かったんです。(食器洗い洗濯機でしっかり洗えるので)

ぴったりがなかなかなくて、はちみつやオリゴ糖が入っていたケースを代用したりしていたのですが、まさにこの場所にぴったり。

それがこちら
ビン1 

うーん 今まで探したかいがあった。
インテリアショップやホームセンターでもなかったこのデザイン。ご満悦です。

他にも利用してみようと思った場所が
隅用 ウォールキャビネットに入れている

コーヒー・紅茶・緑茶・烏龍茶などのケース
 
こちらは、大好きなウエッジウッドの紅茶缶を15年ほど使っていて、いい加減汚れたり、錆びてきたので何かいいのがないかと探してたのです。

↓前はこんな感じ
以前は、壁に取り付けた棚においていたので、遮光(太陽光や蛍光灯の光で劣化しないように光を遮る)必要だったのですが、壁紙を自分で貼ったのをきっかけに、棚をなくしたので、キャビネットに収納することに。なので、透明でも大丈夫。

IMG_9814(1).jpg 

今はこんな感じ 棚がなくなりました。 

IMAG4785.jpg

壁紙をを張り替えた記事はこちら

スポンサーサイト
時短スイーツは宇治金時とゼリー おかたづけ談義に夢中でした | Home | オークション講座 2日目◆古い価値のある道具を売ってみたい◆の巻

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する