洗面所のリフォーム クロスとクッションフロアとコーキング はプロにお任せしました vol.1

寒くて寒くて凍えそうな一日ですね。
本日はスカイプでオークション講座 なので 自宅で着込んで 温まりながらなのでとってもありがたいです。



簡単DIYと整理収脳でココロとお部屋のおかたづけ
大阪北摂 豊中市のライフオーガナイザー西海佳世です


我が家は築20年なので、そろそろ水回りが大変なことに・・・・

2014.09.27  : 洗面所のクッションフロアに危機 餅は餅屋に プロの力を借りてみよう オーガナイズもね


もう1ヶ月以上前に工務店さんに相談していた洗面所 私がなかなか時間が取れずほったらかしになっておりましたが、
主人の『お正月までにちゃんとしてやー』という一言で、行動に移しました。

なかなか決められずにいた、クッションフロアの素材を決め、ついでにやることになった階段の絨毯引替のための絨毯を決め
日程を決め

決めるって大事です。
自分の中でもいろいろなことが動き出します。

今回は、大工工事の職人さんと内装工事の職人さんに入っていただきます。

前回、自分でなんとかしようと腐食した部分にシリコンを注入し、その上に両面テープで貼ったクッションフロア

2013.08.28: 洗面所のクッションフロアを自分で張り替えてみる

クッションフロア1   洗面所4


時間が経つにつれ、踏むとぶなゃぶにゃになってきたので、危機感を感じたわけです。

全て取り除いていただき、新たな木材を入れ 無理を言って コンクリートも注入していただきました。


お風呂のコーキングも自分でなんとかしようと、適当にコーキングをしたら、数ヶ月で、カビの温床に 
ちゃんとしないと大変なことになるということを身を持って体感。

今回、お風呂のコーキングもお願いしました。

リフォームは新築に比べてとても難しい。と言われています。

なぜなら、違う人が建てた家 どんな素材で、どんな施工がされているかもわからない。
おまけに、メンテナンスできないような部分は開けてみるまでどんな状態なのかも分からず・・・

それを、職人さんたちが、サクサク仕上げて行ってくれます。ミリ単位、いえ、0.1ミリ単位の作業

やはり在来工法のお風呂は床との境目が水が入りやすく、何年も使用していると腐食は進むらしいのです。

洗面所 ブログ用写真01  洗面所 ブログ用写真02 洗面所 ブログ用写真03

洗面所のものを全てどけて、床がキレイになることを想像すると、壁紙も張り替えたくなってきました。

洗面所 ブログ用写真05

巾木も白にする予定だし、白の壁紙にと思い立ち 追加工事もお願いしました。

嫌な顔一つせず、対応してくださった グランマさん

グランマ

感謝です。

スイッチプレートまでの配線がなぜかドア周りをはっていたのも、今回床を開けたことで、床を通して配線工事もやり変えてくださいました。 配線処理が完璧に!!

洗面所 ブログ用写真04  

で、こんな部分もパテで、綺麗に埋めて、クロスが新しく・・・・

クロスを貼るの 何が大変っていうと、ありとあらゆる突起物を外し、凸凹を平にし、クロスのデザインをピターと合わせなければならないこと。
まるで新築同様の壁と床になりました。

クッションフロア、前回真っ白に近い物にすると、髪の毛やゴミが目立って目立って
掃除するのに分かりやすいという考えもありますが、やっぱり気になりすぎるのはちょっと・・・と

すこし、グレーとブラウンが入ったモノにしました。
(いっぺんは自分で失敗しないと納得できない、難儀な性格)

洗面所 ブログ用写真06 洗面所 ブログ用写真09

コンクリートが渇くのに時間がかかるため、すこし日を空けて、階段の絨毯を含め、2日で完了

荷物を入れるのがもったいない・・・

寒い中ありがとうございました。


あまりに寒いので、お風呂のカワックつけましょうかとお聞きすると、クロスのためには常温で施工するほうがいいねん。とのこと
プロ意識ですね~

大満足の仕上がりです。これで数十年 このままで大丈夫そうです。やっぱりクロス変えると、美しい・・・


この洗面所に、元あった荷物や洗濯機 などなど戻していくわけですが・・・
それはまた次回。

自分でできないことは、その道のプロに頼むということも大事ですね。


なのでおかたづけを一気にすすめたい方は、私におまかせを!!

「整理収脳」 おかたづけ サービス ご案内







今までの記事一覧はこちら


オークション講座

パソコンのオーガナイズ&レッスン 


お申し込み・お問い合わせこちらまで  



よろしければ・・・ポチッと押してはいただけません?

↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓ 
 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ   ブログの更新案内はこちら 
◆ランキングに参加中◆ 





スポンサーサイト
ヤフーオークション講座をSkype(スカイプ) で遠隔レッスン 出来る女子は時間管理が抜群です | Home | 贈り物 頂き物 覚書 表 備忘録はちゃんと表に書くようにしてみる そして作ってみた

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する