学習机の引き出し部分をリユース🎵

http://blog.hatena.ne.jp/images/theme/backgrounds/theme7.gif); border-bottom: #888888 1px solid; padding-bottom: 15px; padding-top: 15px; padding-left: 15px; border-left: #888888 1px solid; margin-top: 15px; padding-right: 15px; border-radius: 10px">DIYと整理収脳でココロとお部屋のおかたづけ
大阪北摂 豊中市のライフオーガナイザー《ドリ子》こと 西海佳世です

※【ドリ子とは?】 デザ子ちゃん命名の愛称です!


四月に高校生になる息子

学習机をレッスンルームで使用していた、机に変えたので不要になりました。

もともと長男が使用していたものだったので、使用期間は、15年近く。

まだまだ使えるのにと思いつつ、机は分解してもかなりの大きさ&重さのため、
次回の大型ごみへ依頼したのですが、引き出しはもったいないな~と言う気持ちがあって、オークションで出品しました。



こんな大きなもの送れるの?
と思いきや、サイズは縦横高さ 合計が160サイズなので、一般的なゆうパックで送ることができるのです。

で、出品しましたところ、出品価格で落札されました🎵


で、早速梱包

ぷちぷちでつつみ、ビニールテープで固定。

こわれものシールを貼って出来上がり。



少しばかり手間はかかりましたが、大型ごみだと、家の前で、そのままぐちゃぐちゃに壊して持っていかれるのでやっぱり悲しい。

引き出しは買えば高いものですし、デザイン重視でない場合、全然問題ありません。


以前は、机側を出品したことがあるのですが、そのときは引き取りに来てくださいました。

なんと、黒の高級おベンツ様で取りに来られたもので、もうびっくり。


思わず、「何に使うんですか」と聞くと

「革細工をするための机だから、傷がついてもいいように、そんな机をさがしてた」といわれましたが。


そうなんです。

オークションは、需要と供給のマッチング。

ビックリする出会いも多いのです。

涙なしでは語れない出会いも多々あります🎵

だからやめられない、リユースなのでした。

出品に夢中で目の前のすべきことから逃げてる私。
家が片付き、不用品がお嫁に出せて、嬉しいのですが、やるべきことはやらなければ🎵

せっかく不用品が出ていっても、実家の不用品もって帰ってきては出品。


そうそう、よくわからないこーんなお皿が売れましたよ。




机の引き出しと同じ価格で❗
価値のあるものかどうかもわからない。
どうするのか?価値があるのか?今さらですが聞いてみましょうか。

)^o^(


こんなものでいいのかしら?と言うものほど、「ありがとうございます。探してたんです。感謝です🎵」とお喜びのメッセージか!

ああ楽しい。


講座レッスンのご案内は4月となります。
ブログ読者登録はこちら★   更新をお知らせします
 
記事一覧はこちら★   写真付き
 
◆ランキングに参加中◆ にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ 
 ▼▼▼▼▼▼シリーズバナー作ってみました。
大好きしろしろシリーズ 
ドリ子のリユースやってみたシリーズ
義父の面白ネタシリーズ 
宅講座についてはこちら 
お片づけレッスンお申込みバナー
整理収脳サービスはこちら
整理収納サービスお申込み


スポンサーサイト
3月26日(土) PM 1時30分~ 箕面TOTOショールームにておかたづけセミナー開催いたします | Home | 脳タイプでこんなに違う? テキトーにの人生