お片付け作業

整理収脳でココロとお部屋のおかたづけ
大阪北摂 豊中市のライフオーガナイザー 西海佳世です


お片付け作業、サポートに行ってまいりました。

最強メンバー

整理収納アドバイザー ソフィアコーポレーションの伊芸専務
と、
ライフオーガナイザー の太田さんと
(記事にされてます ★ )

お片付けの場所と方法と進めた方を、喋らなくてもあうんの呼吸で感知!

キッチン、ダイニング、クローゼットに分かれて、作業。

もちろんクライアント様の意見を聞きながら


素敵なカゴがいっぱいでした。

そう、かごを買ったら片付くと思いがちですが、こちらのかごは、中が見えない上に、どこに何を入れるか定位置管理ができてなかったために、写真で見ると、美しいのですが、何がどこにあるのか。
総量が把握出来てなかったようです。

誰が使うのか。
頻度。
どんな時使用するのか?



など、細かく聞きながら、確認しながらの作業です。

できるだけ、あるものを使用しますが、そもそもかごがない方が便利。

という場所は、かごを撤去。

写真撮り忘れましたが、かごやケース、使わなかったものがなんと30個も出てきました。


そう、収納グッズは
片付いてから
サイズを測ってから
本当に必要か考えてから

購入しないと、収納グッズがいっぱいで片付かないなんてことがおこります。


今回不要になったものは、またちがうお部屋で使用予定です。
before

引き戸タイプの扉が邪魔で、カゴが引き出せない事態
T様11

使用中、未使用、あまり使ってないものが混在してました。

そうなると、ないから買わなきゃと悪循環に。
 T様12

全部分けて、グルーピング。
ものの住所を決めます。

使用中は、出しやすい場所に。
未使用のものは、ひと手間かかるけど同じ種類の使用中のかごの近くに。

そうすることで、飲み忘れ、買いすぎ、戻し忘れがなくなります。

すべて出して、飲むもの。貼るもの。塗るもの。
& 使用頻度 & 使用中かそうでないかで場所を決めていきます。

T様13
T様14 

分けて、まとめて、収納したら、半分空きましたよ。

そこには、表に出ていた書類を収納することに。

収納の中は、使用するものだけに。

すると、机の上や床や、棚の上のものが、ちゃーんと収納できるのです。

元々美しいお宅なので、beforeとafterの見た目の違いは、あまりありませんが(>_<)

使い勝手は断然、良くなりました。
(断言(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡)

after
T様15 T様10

ランキングに参加中 読んだしるしにポチッとお願いいたします。 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ: 片付け・収納・お掃除 | ジャンル: ライフ
10 「ヤフオク知識編 & 実践編」  レッスン内容 | Home | なんとか東京行って帰ってきましたよ。アスコエ10周年おめでとうございます。