お片付け作業 キッチンの収納の巻 明日はエバートノートスキルアップ編です

明日はエバーノート スキルアップ編 です。10時半からです
軽食お持ちくださいね。 そして、エバーノートアプリのアドレスとパスワードしっかりと覚えてきてください。
あるかたは、ノートパソコン持ってきてくださいね。重い・遠い・もってない方は大丈夫です。 しっかりとレジュメを作っております。よろしくお願いいたします。

整理収脳でココロとお部屋のおかたづけ 
大阪北摂 豊中市のライフオーガナイザー  & リユースマスターインストラクター 
西海佳世です



もうずいぶん前、去年のお片付け作業についてです!

H様
自宅講座のレッスン生さまです。
二年ほど通っていただき、『やっと、お片付け作業を、依頼する勇気が出ました❤』とのことでした。

そうなんですね、依頼するってそんなに勇気がいるんですね。


自分の家を見せることになる
どんな人がくるんだろう
怒られるんとちがうか?
捨てろって言われるにちがいない

と思っておられるかたもいっぱいいらっしゃるんだと、気づかせていただきました。

怒りません。
捨てろって言いません。
工夫と気づきのサポートをさせていただくだけですもん。

レッスン生さま宅
あら、ものの厳選完璧だし。
私の方が見習わないと?と思うくらい、在庫管理すばらしい。

きちんとレッスンで習ったことを、しっかり実践されてました。

将来の子供部屋に向けて、どんな収納にすればいいか?

その場でサイズをはかり、ピッタリの収納をご提案。

はや6 

何を買えばいいか。
何をどんな風にしまうと、子供さんが収納しやすいか?
をご提案し、
その場でささっと簡単な図面を書くことも🎵

イメージがわいてこられました!
で、一言。

『今日はもう満足です❤』って、
本番は今からです!

一ヶ所片付けるんですよー今から

ってことで、家中見せてもらって、
なぜここに?
と、
ストレスな部分を探す旅。

厳選も工夫もされているので、これ困ったー!って言う場所が無さそうでありました。

重いものが上にありましたね!

はや7 


よくお聞きすると、使う度に、ホットプレートを出すとき旦那さまにお願いしているとのことでした。

『レッスンでお伝えした、重いものは下にを実践しましょう』

といいましたら、『あー!そういうことだったんですねー』


そうなんです。
一人一人持ち物も、使い方も、考え方も違うので、習ったことを自分の家に当てはめ落とし込むことってなかなか難しい。


お片付けの場所はキッチンの一番下の引き出しと、すぐ横にあるカウンター収納をすることに。

コンロ下はもともとこんなかんじ

はや2

そこへ
ホットプレートを収納
はや3 

その後は、レッスンでお伝えしたことがご自分の家に当てはまり、しっくりと整い『きゃーきゃー』ものでした。

『全部だすってほんまに出すんですねー🎵』

はい!出しますよ。
中のもなが汚れない工夫もしてね。

なーるほど。

はぁー考えもしなかった。

そうすれば毎日が楽にるかも!

いっぱい気付きがありましたね。
私も嬉しいです❤

シンク下はもともと食材置き場に
レッスン受けてから、ものの厳選と買い方を見つめ直したそうですよ🎵うれしいことです。


はや

食材はしゃがまなくていい、振り向いたらとれる引き出しへ

お手持ちのケースを利用してカテゴリー別に


はや4

スペース空いちゃいました。おまけに、ウォールキャビネットにあったものまで入っちゃいましたよ。

そして、シンク下にはタッパー類

倒れないように、手間のかからないように、結束バンドでかごを仕切る、即席小分け収納に。


はや5

こんなふうに一ヶ所一緒に片付けると、どこにストレスがあったのか?
なぜここにおいてた私!に気づけます。

いっぱい写真を撮らせていただき。載せていですよーといっていただいたのに、こんなにアップするのが遅くなっちゃいました。

ワクワクとハッピーな一日をありがとうございました。

体験レッスン
こちら★★★ 
2017年1月20日(金) 10時半~14時
レッスン内容★★★

単発・2回目以降
満席の日程は書いておりません 


ランキングに参加中
今日ポチッとご協力お願いします 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   

 
にほんブログ村   

ブログコンテンツ  Homeprofile自宅講座内容募集中講座おかたづけサポートお問合せプライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記

SNS  FacebookTwitterLINEブログ@LINE更新案内インスタグラム

スポンサーサイト
デジタルマニアック女子会 デジ女万歳 | Home | 23年使用したキッチンの扉のリメイク!